藤四郎のひつまぶし

プロの素人によるブログ

お気に入り+このサイトの新着記事

まおゆう魔王勇者

まおゆうが逃亡する農奴を虫あつかいしたまま終わった作品と言われていて悲しい

キリスト教の「聖人」に夢見すぎ - 法華狼の日記 こちらの記事の最後に ……もっとも、『まおゆう魔王勇者』は、やむにやまれず農奴が逃亡することを、運命をつかみとらない虫あつかいしたまま終わった作品でもある。その愛読者ならば、夢想的に侵略者*1を暗殺…

作品に真摯に向き合うこととその先

作品に真摯に向き合わないなら「まおゆう」の名を出さないで欲しい - 藤四郎のひつまぶし こちらの記事では 「必要悪」という言葉はしばしば犠牲を強要する口実となる - 法華狼の日記 こちらの記事を取り上げさせて頂きました。 そうしましたら、取り上げた…

作品に真摯に向き合わないなら「まおゆう」の名を出さないで欲しい

まおゆうのアニメ2話を、魔王と勇者め、1話に続いてラブラブしやがって…ぐぬぬ…と見てました。 でそれとは別にまおゆうに関しては色々な話がネットから入ってくるわけです。アニメを見ている限り、勇者が剣を鈍らせたのは魔王に一目惚れしたからで、その後の…

ある作品が車輪の再発明かどうかは受け手によるんじゃないかなー

@FXMC とくめーさんという方のツイートがRTされてきたのでちょっと思ったところ。 架空戦記ジャンルにおいては、紺碧の艦隊的な未来技術・未来知識チートは、かなり早い段階で乗り越えられ主流から退くんだけど―― ジャンルプロパー外で車輪の再発明がされる…