藤四郎のひつまぶし

プロの素人によるブログ

お気に入り+このサイトの新着記事

ストーリー

メディアミックスの原体験と原作改変を忌避するか否か

3ヶ月ごとに多くのアニメが放送される昨今、そこそこ見かけるのが原作からの改変とそれについての是非の話題です。自分は体験済みの原作がアニメ化される場合がそこまで多くありません。 また原作をそのままアニメ化していないだけで否定的にとらえることも…

直球表題ロボットアニメには完全にしてやられましたよ…

直球表題ロボットアニメはバリバリのロボットアニメ…なのですが、それ以上に「笑い」をテーマにしたアニメでした。 直球表題ロボットアニメのアニメーションはMikuMikuDanceという無償公開の3DCGムービー製作ツールで作られたもの。 gdgd妖精sを知っている人…

社畜にも見てほしいシュガーラッシュ

先日見てきたシュガーラッシュはとても満足感がありました。 レトロゲームから最新ゲームまで様々なゲームへの愛情と尊敬が見て取れます。 コミカルでかわいいいたずらっ子、ヴァネロペは見ていてあきません。 そして悪役のラルフを通して、社会のおける自分…

キャラたちの原作で見られなかった平和な姿と原作同様の葛藤が描かれた劇場版シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ

劇場版シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴを見てきました。 原作ゲーム、TVシリーズを楽しんだファンとして、平和な世界でのキャラたちの生き生きした姿と、原作同様の葛藤、そしてシュタゲ世界への更なる掘り下げがあって実に満足できる映画でした。

お行儀の良い作品より、心を打ち抜く作品を目指していると再確認したのうりん6巻

のうりんという作品は農業高校を舞台とする、綿密な取材に基づいたライトノベルです。 その取材の成果は作品の端々から感じられますし、作者のブログでも取材の一部が見られます。のうりんのぶろぐ 第25回 セルフ聖地巡礼! 奥美濃を歩く : のうりんのぶろ…

はたらく信号機!

はたらく魔王さま! では信号機をよく見かける。1話冒頭で日本に来たばかりの魔王サタンとアルシエルが街をさまよう場面。 和ヶ原聡司/アスキー・メディアワークス/HM Project『はたらく魔王さま!』1話1話後半真奥と芦屋の回想 和ヶ原聡司/アスキー・メ…

映画館に笑いが響いていたHK変態仮面

月をバックにした主演の鈴木亮平さんの素晴らしい肉体から、これは本物だな…と強く感じたので映画変態仮面を見て来ました。 感想としてはとにかく笑える映画だった、というのが第一であり、ほぼすべてでした。

再掲:「灼熱の小早川さん」面白かったよ

※本記事はジャムミックス!で2012/3/13に投稿した記事を修正・追記・再編集したものです。 灼熱の小早川さんは高校のつまらなさと楽しさと絶望と情熱を体験するのにぴったりだ。 タイトルにも名前が入っているヒロイン小早川千尋さんはかなり真面目…を通り越…

細田直人監督作品のイメージとはたらく魔王さま!

私はスタッフやアニメスタジオ、製作委員会などがアニメの仕上がりに与える影響というのを割と小さく見積もっていました。 特に原作付きアニメについてはそれが顕著でした。 その考えを大きく変えるきっかけになったのが「みなみけ」と「みなみけ〜おかわり…

『ドラゴンボールZ 神と神』という超人たちの日常系映画

『ドラゴンボールZ 神と神』は私が想像していた映画とは全然違っていました。 予想していたのはめっちゃ強い破壊神ビルスが地球を破壊するためにやってきて、Z戦士たちは刃が立たないけど悟空が何とか勝つといったもの。 それに対して実際の映画はビルスの襲…

再掲:きょうはのうりん3かんとぎんのさじ1かんと2かんをよみました

※本記事はジャムミックス!で2012/3/28に投稿した記事を修正・追記・再編集したものです。 きょうはのうりん3かんとぎんのさじ1かんと2かんをよみました。 とてもおもしろかったです。 ぎんのさじは、べんきょうはできるけど、のうぎょうについてはからっ…

世界征服の紹介

なんだこの世界征服、って本? って思ったら、至道流星先生の雷撃SSガールの改題ということ。この雷撃SSガール改め世界征服は、父の死で零細企業を継いだ主人公、朝倉陣が世界征服をすると豪語する少女、水ノ瀬凛とキャバクラで出会って、あれよあれよという…

驚きの連続だったラブライブ! 12話

ラブライブ! 12話は驚きの連続だった。

ラブライブ!で見たかったとこ、見たいこと。

ラブライブ! 12話で穂乃果ちゃんは灯りを消した部屋で1人、A-RAISEの映像を見てつぶやきます。 すごいな、追いつけないよこんなの。 2013 プロジェクトラブライブ!『ラブライブ!』12話 A-RAISEはランキング一位でラブライブ! 出場を決め、一方のμ'sは出…

再掲:劇場版マクロスFは前編、後編共に満足の出来

※本記事はジャムミックス!で2009/12/22、2011/3/6に投稿した記事に修正・追記・再編集したものです。 (2009/12/22、前編『虚空歌姫 〜イツワリノウタヒメ〜』鑑賞後) この間みてきました劇場版マクロスFの感想とか。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7巻でこの作品のコンセプトがより明確になってきましたね

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7巻の舞台は修学旅行の京都。 繰り広げられる物語はリア充グループの告白劇。 渡航先生の圧倒的描写力で繰り広げられる京の都の恋物語はまるでその場に居合わせているよう。 そしてラストの告白シーンでは驚愕の展…

いよいよアニメ放送も始まる俺ガイルの面白さを紹介しておくか

佳月玲茅『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録-(1) 』(ビッグガンガンコミックス)P149というわけで表紙にぐっときたら読むべし。やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (ガガガ文庫) 一応いまなら試し読みも可能。

アメリカ幼女の成長は早い

のうりん5巻でついに姿を見せたナタリー。 ゴールデンウィーク前はこんな感じだった。

劇場版ミッフィーから感じた5つのこと

『劇場版ミッフィー』小松未可子さんにインタビュー - ニュース - アニメイトTVあるルートから小松未可子さんがミッフィーをやるとの情報が。 ミッフィーですよ、ミッフィー! あのKでネコ役をやった小松未可子さんが!どこか都合がついたら行こうかなーと思…

再掲:鬼灯さん家のアネキは半目エロかわいい

※本記事はジャムミックス!で2010/10/12に投稿した記事を修正・追記・再編集したものです。本屋で一巻の表紙を見て一目惚れ、そのままレジに持っていったマンガです。 赤い髪の女性が男をからかってやる気満々、しかもお色気方面で、というのがチラ見でわか…

ラブライブのアニメ内容に連動したメディアミックスが神がかっている件

ラブライブのアニメに連動したメディアミックスはすごい。3話、6話など挿入歌に合わせてそのシングルのCMが入るのは基本。 8話でメンバー9人がそろっての初めての劇中歌、「僕らのLIVE 君とのLIFE」が流れた後にはベストアルバム、ファーストライブBDの同曲…

閃乱カグラのツッコミ待ち表現

閃乱カグラ。 影に生きる忍を題材としたアニメ。作中対立し、戦う忍びたちは一概にどちらが正しいと表現はされていない。 善忍、悪忍という区別はあれど、善忍はお国のために生きる規律を重んじる存在、悪忍は誰でも受け入れる存在として描かれている。 世界…

GJ部の展開に身悶える

GJ部はあえて先が読める展開にしているフシを感じるときがある。

再掲:魁!!クロマティ高校の作者、野中英次先生原作の『だぶるじぇい』が面白い

※本記事はジャムミックス!で2010/11/14に投稿した記事を修正・追記・再編集したものです。 風のうわさで 魁!!クロマティ高校を書いていた野中先生原作のマンガが新連載、って話を耳にしていました。 そして先日本屋に行った所、2巻まで出ていたのを見かけた…

非モテ「あんな主人公のどこがいいんだ?」ヒロイン「優しいところ」非モテ「はぁ!?」

なんて自問自答を繰り返してきた私ですが、俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎるの主人公、季堂鋭太くんを見ていると納得せざるを得ないところがありまして。

明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。 ってどういうことだい!?

答え:自分の身体が女の子の意識に乗っ取られる。 まぁその翌日にはまた主人公の坂本くんの意識が戻ってくるという一日交代制なのですが。明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。 は第19回電撃大賞金賞作品。 夢前光という少女の事故死の現場に偶然出くわした主…

再掲:じょしらく2特別版キャラ落語CDがよかった

※本記事はジャムミックス!で2011/2/13に投稿した記事を修正・追記・再編集したものです。 買うか買うまいか悩んだ末に発売一ヵ月後に購入。 特別版についてくる落語CDの満足度が高かったので中身を紹介してみます。

光の表現とギュッと詰められたストーリーが魅力的だった劇場版「とある魔術の禁書目録」

劇場版とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇跡-を見てきました。 まず率直な感想としては大満足のものでした。

テーマパークのシビアな経営をファンシーなキャラを交えて描く「甘城ブリリアントパーク」

フルメタル・パニックの作者、現在では氷菓といったアニメの脚本、フルメタル・パニックアナザーの原案・監修でも*1有名な賀東招二先生の最新作。頭脳明晰なイケメンナルシストで幼少の頃は子役として活躍までしていた主人公、可児江西也が転校生の千斗いす…

JKの間で話題沸騰! 「『てーきゅう』全話レビュー」をキミは見たか!?

ポストモダンさえ行き詰まった現代レビュー界。 そのメインストリートから少し外れたJK界隈で、ひときわ異彩を放つレビューが話題になっている。 その名は『てーきゅう』全話レビュー。『てーきゅう』全話レビュー 1/12 - ぱっしょんこの『てーきゅう』全話…

アニメ原作者も全力で参加する個性豊かなアンソロジー『僕は友達が少ない ゆにばーす2』

「くそぅ! 腎臓と肝臓だけじゃなく、直腸を始めとした様々な臓器が小鷹くんに好き勝手されてしまうのかっ……!! せめて難病に苦しむかわいい女の子の臓器になって、彼女の人生に新たなる一頁を刻ませてあげたい!!」 僕は友達が少ない ゆにばーす2 (MF文庫…

GJ部ヤバイ

ヤバイ。GJ部ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。 GJ部ヤバイ。

アニメライトファンがビューティフル・ドリーマー見たけどこれ面白いね

うる星やつらは小学校ぐらいの頃に再放送をちょこちょこ見ていたぐらい。 グーグーガンモやらミスター味っ子やら、他の小学校の頃再放送していたアニメと同じくらい楽しんで見ていました。押井守監督作品だと『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』のみ視聴。 …

もう一人の主人公の物語:さくら荘とまどか☆マギカ

先日さくら荘のペットな彼女の18話を視聴しました。 そこで中心になって展開されたのは主人公空太の先輩、仁先輩と美咲先輩の恋のエピソード。 二人は空太とましろと七海の物語に隠れるか隠れないかの所でしっかりと話を進めて来ました。 その二人にこの18話…

音楽の楽しさと青春を感じられる物語だった「アニソンの神様」

サラリと心地よく読める作品でした。

再掲:BLACK LAGOON罪深き魔術師の哀歌を紹介しようか

※本記事はジャムミックス!で2011/2/17に投稿した記事を修正・追記・再編集したものです。BLACK LAGOON罪深き魔術師の哀歌、なかなか良かったよ。 ぜひともみんなにも読んで欲しいから見所を紹介しよう。 重大なネタバレはないけど、最序盤の展開は話すし、…

敷居が高そうだけど高くない、ちょっと高いアニメ三つ

一週間に放送されるアニメの放送時間が視聴に使える時間を超えてしまうことが珍しくない昨今のアニメ事情。 一話も見ないままレコーダーの肥やしになってしまう作品というのはあるものです。今回は私の観測範囲内でややその傾向が見えながらも、私が面白いと…

なんでみんなラブライブ!ってデタラメアニメ見てるの? 脳がスポンジなの?

デタラメさ気にならないの?目が節穴なの? 右の耳から左の耳に抜けてくだけなの?

再掲:僕は友達が少ない5巻感想

※本記事はジャムミックス!で2010/11/28に投稿した記事を修正・追記・再編集したものです。 面白かったです。 毎回のことですがヒロインたちがハーレムもののヒロインとして許されるラインを突破しようとしているところがすごい好きです。 メインヒロインが…

ガリレオシリーズにハマりつつある

以前実家に帰った際に置いてあった容疑者Xの献身を読んだ。 トリックの奇抜さもさることながら、トリックが犯人の心理描写を補強する物語の構造に興奮を抑えられなかった。 さすが複数の賞をとり、最近のミステリーにもドラマにも疎い自分も名前を知っている…

アイカツ!の丁寧さと面白さがわかる5273のエピソード

2013年1月現在、最もホットでエキサイティングなアニメの一つにアイカツ!を挙げてもいいと私は思っています。 このアイカツ!の何が素晴らしいのか。 それは物事の表面をなぞるだけに留めない丁寧な作りです。 その丁寧さはメインテーマであるアイドル活動…

まおゆうが逃亡する農奴を虫あつかいしたまま終わった作品と言われていて悲しい

キリスト教の「聖人」に夢見すぎ - 法華狼の日記 こちらの記事の最後に ……もっとも、『まおゆう魔王勇者』は、やむにやまれず農奴が逃亡することを、運命をつかみとらない虫あつかいしたまま終わった作品でもある。その愛読者ならば、夢想的に侵略者*1を暗殺…

再掲:Angel Beats! について。STEINS;GATE、DEATH NOTE、コードギアスと比較して

※本記事はジャムミックス!で2010/4/26、2010/6/5に投稿した記事に 修正・追記・再編集したものです。(2010/4/26、4話Day Game、野球回、日向エピソード視聴直後) Angel Beats!を結構楽しみに見てるんですけど、登場人物の自分語りがなんかしっくり来ない…

アオハライド面白いよー。これはお宝の鉱脈発見したかも

最近自分が楽しんでるライトノベル作品群に、学校での人間関係を扱ったものが結構ありまして。現在進行形でハマっているものだとやはり俺の青春ラブコメはまちがっている。がギャグと深刻さのバランスで筆頭になるんですが、灼熱の小早川さんのシビア目なス…

俺修羅4話に不満がある方に対しての意見

誰が原作知っている人に教えて欲しいけど、原作でもアニメのストーリーですか? (つまり、ゆかりんが幼馴染に、所詮恋愛なんてそんなものよ的なことを理解させるためにあのデートを演出した、という内容)。もしそうなら作品全体が辛いなぁと思うし、そうで…

妖狐×僕SS8巻の意外性、構成力の隙の無さ、説得力の高さにシビれる

妖狐×僕SS8巻がめちゃくちゃおもしろかった! ここまでキレイな展開はマンガではなかなかお目にかかれないんじゃないだろうか? マンガ連載だとどうしても人気があれば引き伸ばし、人気がなければテコ入れ、打ち切りなんかの影響を免れないと思うんだけど、…

極右アイドルとマルクス主義アイドルがやり合うラノベは大日本サムライガールだけ!(多分)

「貴公のような輩は日本から出て行け! どこぞの共産主義国家にでも今すぐ亡命しろ! 同じ空気を吸うのも御免被る!」 至道流星 『大日本サムライガール 4 』(星海社FICTIONS) P267 こんなセリフがヒロインから、それも戦記モノでも歴史モノでもない、異能バ…

そこに至るべき約束の永き黒髪(マイ・フェイヴァリット・ブラック・ロング)

私のお気に入りの黒髪ロングキャラを紹介しよう。 喰霊-零-の主人公、土宮神楽だ。 この画像ならば左の白い制服の少女である。 右側の紺色の制服の少女、諫山黄泉ではない。ここでみなさんはおや、と思うかもしれない。 左の少女の髪は短い。 黒髪ロングキャ…

ある作品が車輪の再発明かどうかは受け手によるんじゃないかなー

@FXMC とくめーさんという方のツイートがRTされてきたのでちょっと思ったところ。 架空戦記ジャンルにおいては、紺碧の艦隊的な未来技術・未来知識チートは、かなり早い段階で乗り越えられ主流から退くんだけど―― ジャンルプロパー外で車輪の再発明がされる…

俺TUEEE小説「人間失格」

先日Amazonを見ていたらこんなものを見つけまして。 こちらの「こころ」、電子書籍ではありますがなんと無料! 一流のブロガーとしてブイブイ言わせているalphabateですが、一般の人も名前は知っているであろう小説を読んだことはないのはどうなの? と常々…