藤四郎のひつまぶし

プロの素人によるブログ

お気に入り+このサイトの新着記事

思想

俺妹最終12巻を読んでの遠慮ない感想

語りたいテーマは2つ。 一つは信頼出来ない語り手。 一つは世間の常識。

翠星のガルガンティア9話でエスカレートする価値観の相違と融和の可能性

翠星のガルガンティア9話では人類銀河同盟の成り立ちとヒディアーズの誕生の経緯が描かれました。 実に衝撃的な展開でした。 と同時に、異なる価値観とどう接していくかというテーマがどこまでいくかますます気になる展開とも感じました。

マジェスティックプリンス8話で描かれた戦闘と戦術

マジェスティックプリンスの8話はほぼ全編にわたってケレス大戦という戦闘を描いていました。 この戦いの描き方が戦闘単位で見るのと、戦術単位で見るのとで、かなり違った面が見られてとても面白かったです。

フェアロック船団長は最後にリジットの胸を触りたかったか?

立派になって…君の父上にも胸を張って報告できる オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会『翠星のガルガンティア』8話この純粋なまなざしからふと思いついたことがあります。 フェアロックは最後に立派になったリジットの胸を触りたかったのではな…

優しさに包まれていたアイカツ!32話

アイカツ!32話『いちごパニック』がとても良かった。32話『いちごパニック』はアイカツ!の主人公、星宮いちごが仲間と出演するライブと単独CM出演を両立させることになる話。 もともと仲間5人でライブに出ることになっていたいちごの元に、単独CMのオファ…

翠星のガルガンティア前日譚『少年と巨人』と本編から読み取る自然征服思想と自然共存思想

先日、一部アニメ専門店ほかで翠星のガルガンティアの前日譚のノベライズ、『少年と巨人』が発売されました。【NitroplusBooks新刊】小説「翠星のガルガンティア 少年と巨人」発売中!|ニトロプラス Nitroplus アニメ本編ではガルガンティアの技術、文化に…

相反するモノがテーマを際立たせる。例えば商業と趣味

バクマン。がおそろしい一つの理由 - 指輪世界の第二日記 「そう。自分の好きな漫画を描くということと、不特定多数のたくさんの人が求めているものを作るということの差分、それはかなり違うことで、その間には広いスペクトルがあるからさ。その差分を自分…

超電磁砲5話の御坂妹のスカートの設定と演出

とある科学の超電磁砲5話では4話ラストで登場した御坂妹の行動、性格などがじっくりと描かれました。 その一連の御坂妹の描かれ方の中で気になった部分があります。 それはスカート。

お宅の間で力を増している自民族中心主義

現在お宅の中で自民族中心主義が力を増している。

今期アニメの特徴的な設定から見える、現代日本の空気

2013年5月現在、日本では多様なアニメが放送されている。 その中には物語が男の子と女の子の出会いから始まるなどのお約束とも言える設定を持つアニメもあれば、そうではない特徴的な設定を持つアニメもある。2013年4月開始アニメではなかなか特徴的に見える…

誤解を生むとよくないので、LDさんの記事の俺ガイルの部分について補足します

「友達欲しい系」は、ぼっちを如何に癒すのか? - 今何処(今の話の何処が面白いのかというと…) こちらの記事を読みまして、俺ガイルことやはり俺の青春ラブコメはまちがっている。を勘違いする人が出るのは不幸かと思いました。 なので僭越ながら私が補足…

社畜にも見てほしいシュガーラッシュ

先日見てきたシュガーラッシュはとても満足感がありました。 レトロゲームから最新ゲームまで様々なゲームへの愛情と尊敬が見て取れます。 コミカルでかわいいいたずらっ子、ヴァネロペは見ていてあきません。 そして悪役のラルフを通して、社会のおける自分…

評論って別にドキュメンタリー風のコントでもいいんですね

4月28日(日曜日) に超文学フリマinニコニコ超会議2に参加・評論誌を頒布 - 長文スペース

ゆゆ式のマンガに対応できなかった男の戯言

2012年8月にアニメ化が決定したあたりから、自分の観測範囲でにわかに名前を見ることが多くなった4コマ漫画、『ゆゆ式』。 どれどれとマンガを手にとって見たわけです。 そのときはゆゆ式のスタイルに全く対応することができず、苦渋を舐める結果となりまし…

再掲:バクマン。から感じたマンガとアニメの制作者の見え方の違い

※本記事はジャムミックス!で2011/11/12に投稿した記事を修正・追記・再編集したものです。 バクマン。2の6話「病気とやる気」なのですが、 マンガで読んだ時と印象がぜんぜん違っていたのでびっくりしました。

虚淵玄さんの描く作品のイメージと翠星のガルガンティア

アニメのスタッフについて、昔の私はジブリの宮崎駿監督や、ガンダムの富野由悠季監督といった方しか知りませんでした。 現在の私もそう多くの人を知っているわけでもありません。 ですが全く知らないかといえばNoです。 ある程度アニメスタジオであったり、…

お行儀の良い作品より、心を打ち抜く作品を目指していると再確認したのうりん6巻

のうりんという作品は農業高校を舞台とする、綿密な取材に基づいたライトノベルです。 その取材の成果は作品の端々から感じられますし、作者のブログでも取材の一部が見られます。のうりんのぶろぐ 第25回 セルフ聖地巡礼! 奥美濃を歩く : のうりんのぶろ…

「縛り」ではなく、「強み」の一つと考えた方がいいのでは?

マンガ☆ライフ |俺がアニメ版アイドルマスターをアイドルアニメとして見れない理由について ふと思うところがあったのでアニメ版『アイドルマスター』ことアニマスを何回か見直していたんだけど、俺はやっぱりアニマスをアイドルアニメとしては全く見れなか…

センゴク一統記3巻に人の意志と抗えない力が織りなす「現代的」な本能寺の変を見た

戦国時代モノと本能寺の変 本能寺の変というのは日本の戦国時代を描く作品において、一番盛り上がる場面の一つかと思われます。まず尾張一国(愛知県西部)すら支配出来ていない状態から、一代で天下を統一しかけた稀代のカリスマ、織田信長が突然の死を迎え…

誤解を生むとよくないので、TM2501さんの俺ガイルについての記事に補足します

スクールカーストと若年向け文学〜さるラノベを読んでいる僕の苛立ち〜 - とある青二才の斜方前進 こちらの記事を読みまして、俺ガイルことやはり俺の青春ラブコメはまちがっている。を勘違いする人が出るのは不幸かと思いました。 なので僭越ながら私が補足…

道具という、不安定な心を固定するモノとフォトカノ

人の心は不安定だ。 勉強をすると決めると机の整理をしたくなり、重要なイベントでは緊張のあまり集中力が散漫になってしまう。 その不安定な心を固定するために、形あるものの力を借りることがある。例えばはちまき。 運動会や受験勉強の時に額に巻くことの…

再掲:桐乃はR-18ゲームをしてはいけないか?〜俺の妹がこんなに可愛いわけがない1期3話より〜

※本記事はジャムミックス!で2010/10/20に投稿した記事を修正・追記・再編集したものです。第一話からある程度問題になっている中学生がR-18ゲームをしていいのかという問題。 その根本にはそのようなゲームが青少年の健全な育成にふさわしくないと考えられ…

平均1000PV/日overのオタクブログ管理人が使っているツールとブログのデザイン

少しでも参考になる物があれば。

平均1000PV/日overのオタクブログ管理人の考える読者の集め方

ブログを書く理由は数多あり、その中には読者の数があまり関係ないものもある。 だが基本的にはブログを書く場合、ある程度の読者がいた方が良いとは思う。コメントが欲しい、同じ趣味の仲間と語り合いたいなどの目的があれば、読者が多いほうが目的を達成し…

平均1000PV/日overのオタクブログ管理人が記事を書くときに考えていること

ブログの記事を書くとき、大切なことは何でしょうか。 僕はその記事を誰が読むのか、そして読んだ後どうして欲しいのかを考えることだと思います。

平均1000PV/日overのオタクブログ管理人がブログを書いていて気をつけていること

――本日で藤四郎のひつまぶしに最初に記事を投稿した日からちょうど一年ということで。おめでとうございます。ありがとうございます。――2013年に入って1日平均1000PVを超えているそうですね。ありがたい話です。 いつも読んでくれたり、記事を紹介してくれた…

ライトノベルの定義とボカロ小説。あるいはケータイ小説とライトノベルの文化圏

先日参加したラノベのすゝめ講演会で心に残っている一幕がありました。 ラノベのすゝめ講演会 - 藤四郎のひつまぶしそれはQ&Aコーナーで質問に答える形で講演者、ライトノベル作家の白鳥先生が言ったライトノベルの定義。 ライトノベルはマンガやゲームなど…

アニメが見きれない? じゃあこうだ!

延々と毎週スケジュールに従って録画されてHDDに溜まっていくアニメたちは何を想っているんだろうか - 隠れてていいよこんな記事を読みました。 この記事ではアニメの放送されている数が多くて「切られる」「見られない」ことが嘆かれています。 では考える…

アニメを見きれないから放送数を減らせってのは違うんじゃねぇか?

延々と毎週スケジュールに従って録画されてHDDに溜まっていくアニメたちは何を想っているんだろうか - 隠れてていいよこれを読んだんだが世の中には俺以外にも随分感情的な考え方をするやつがいるもんだな、って思ったよ。こいつの考えはこうだ。 1.アニメ…

アニメはもっと視聴者にも制作者にもやさしい環境になってほしい

延々と毎週スケジュールに従って録画されてHDDに溜まっていくアニメたちは何を想っているんだろうか - 隠れてていいよ僕もこの気持ちはよくわかる。 どのアニメだって制作者は気持ちを込めて作ってる。 だったらそれを見る僕たちも、しっかりアニメを見たい…