藤四郎のひつまぶし

プロの素人によるブログ

お気に入り+このサイトの新着記事

GJ部

GJ部の展開に身悶える

GJ部はあえて先が読める展開にしているフシを感じるときがある。

GJ部ヤバイ

ヤバイ。GJ部ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。 GJ部ヤバイ。

GJ部の困惑させる身長

「新感覚四コマ小説」なんてキャッチコピーがついているGJ部。 このGJ部なんですが、なぜか私は見ていて不思議な感覚を覚えるのです。