藤四郎のひつまぶし

プロの素人によるブログ

お気に入り+このサイトの新着記事

クリア後のロボノ雑感(バレあり)


ゲームクリアしたので感想をば。
ネタバレ全開なので嫌な人は帰って。どうぞ。

何を信用すればいいかわからない不安感

アメリカや東京を襲った太陽風の影響、君島レポートの内容など情報がどこまで本当かわからない、というところはかなり好み。うまくラストのお台場の情報が操作されているあたりにつながっていたなーと思う。
ツイぽの意見の多様性や君島レポートの胡散臭さもすごくそれっぽい。このへんの説得力はすごく良かった。

ちょっと滾らないロボット関連

ちょっとうーん、だったのがロボット周り。せっかくの未知の物質はやや性能がいいモーターどまりはどうなんだろ。さらに敵方も戦闘用ロボットは不得手な分野という。
1号機はお蔵入りになって、性能の良い2号機が活躍、だけどその2号機は敵にやられて、1号機で最後の戦いへ、っていうのはすごく好み。…のはずなんだけど、これは性能の良い2号機がそれ以上の性能を持つ敵ロボットにやられてこそ、って感じがする。特に一号機には歴代ロボ部の思いがこめられていて、最終決戦に向けて島民の思いも乗せているだけにもったいない。できれば2号機のものすげー技術を無理矢理一号機に積んで足りない部分は気合と根性でカバー、最初の戦いを分析して敵の弱点を発見してそこの一点突破、しかもその武器は歴代ロボ部が卒業時に寄せ書きしていった部品、みたいな展開だったらもっと滾ったんだけどなー。
このへんはロボのリアリティを重視したのだろうか。未知の物質使うならもうちょっとなんというか…無茶しちゃってもいい気がしたんだよねぇ…。

海翔の行動の違和感

ロボの組立より君島レポート探しに一生懸命って海翔の行動はちょっと不満。なんというか、ロボ部を表でまとめるあき穂、裏で支える海翔といった感じにまとまってくれればなぁと。基本ロボ部員のケアとして裏で動いていたら、いつの間にか陰謀論に巻き込まれていった、って方が自分好みだった気がする。特にフラウとガンバレル、キルバラ、アイリあたりは君島関係に直でつながっていると言っていいのだから。
それに海翔がロボの組立に参加して『少しづつ組み上がっている』みたいな感動があれば2号機が動いたとき、壊されたときの感情も違ってきた気がする。

黒幕の狂気の薄さと過去と未来

君島は死ぬ前の不完全なデータの暴走、みさ希は罪悪感、と動機が微妙というかなんというか。ラストがライバル・黒幕との対決になる以上、そのキャラに魅力がないとちょっとなぁ…と。みさ希がキルバラでは強いってのが強調されていただけに。
前の記事では過去が重要になるかなーと書いたけど、本当に過去に縛られっぱなしで未来を見せてくれなかった感が強い。逆に時が止まっていたゲジ姉とフラウでネットスラング会話が通じるところとかはおっ、と思うんだけど。
海翔とあき穂の進路の決まってないところなんかも、ラストうまく調理すれば過去と決別して無限の可能性のある未来へ、みたいな流れもできただろうになーとか。その辺がなくて過去の清算ってとこに焦点があたりすぎな気はしちゃうんだよねぇ…。

ツイぽの更新時にスキップが止まらないのはありえない

これはマジで。分岐に関わるところでスキップが止まらないのは繰り返しプレイ前提のノベルゲーとしてありえない。
分岐は好感度制っぽいのに好感度上がったかどうかわかりにくいところも×。
ツイぽは名前的にもインターフェイス的にもTwitterをもとにしているんだろうけど、Twitterでも更新通知をしてくれたり、どのツイートに対してのリプライかわかるようになっているんだから、ツイぽでもわかりやすくして欲しかった。
あとツイぽはツイート毎日消去するんじゃなくて、過去のツイートとリプライも遡れるようにしておけば、日付単位でのロードももっと活かせたような気がするんだけどなー。
分岐についてもっとつっこむと、各ヒロインの個別ルート行くのは簡単なんだけど、終盤のルート開放には全員のフラグを立てなくちゃいけなくて、そうすると難易度が一気に上がる、みたいな形にして欲しかったかなぁ。シュタゲに比べて各ヒロインのルート行くの難しいよー。

君島レポートAR探しが地味に面白かった

レポート2を探す時は作業ゲーかと思ったけど、ゲームルールを発見すると地味におもしろい宝探しだった。ノーヒントだとなかなか探すの難しいけど、10年たっても変わってなさそうな場所、色や形の関係でわかりづらい場所、とか条件を推理するとある程度絞れるところが楽しかった。

キルバラ入力形式の爽快感がうーん…

コマンドが流れてきてから入力可能になるまでの時間で微妙にテンポ阻害されてる感が。あと入力受付時間が長すぎるのも…。このへんは誰でもクリアできるようにっていう配慮なんだろうけど、だったら入力時間短くしてコマンドも短くする方が爽快感はあったんじゃないかなぁとも思う。

おっと思うところ多かったけどもっとがんばれるだろ、みたいな

前の記事で書いた主人公とかヒロインの良かったところだったり、ツイぽを使った情報収集、リプライがキャラではなくプレイヤーが行動してる感じするところなんかは終盤までそうだったけど、物語が進むにつれ気になる部分が増えちゃったなぁってのが最終的な感想です。