藤四郎のひつまぶし

プロの素人によるブログ

お気に入り+このサイトの新着記事

平均1000PV/日overのオタクブログ管理人が使っているツールとブログのデザイン

少しでも参考になる物があれば。

ブログネタメモ・下書き

ネタが思いついた時のメモ、記事の骨組み作りにはマインドマップアプリを使っています。

マインドマップというのはこんな感じのものです。

単語なり短文なりを一単位にして、それを枝を伸ばすように繋げていくというアプリです。
私は最初は連想ゲームのように単語なり短文なりをガンガン書いていって、その後各枝の順番などを入れ替え、記事の骨組みを作っています

PCで使っているアプリはFreeMind
FreeMind プロジェクト日本語トップページ - SourceForge.JP

iPhoneではiThoughts。

AndroidではMindjet。
Mindjet for Android - Google Play の Android アプリ

便利に使うポイントとしてはPC、スマホタブレットなどでデータを共有するところでしょうか。
これらのアプリは同じファイルを読み込めます。
それを最大限活かすよう、Dropboxというアプリを使ってファイルを共有しています。

DropboxはPC、スマホ、ウェブサイトでファイルを同期できるアプリ・サービスです。
詳しくは別ブログの方で記事を書いています。
家のPCに保存した写真や文章が、外出先でも見られるようになるDropBoxのお話 | ジャムミックス!

これと前述のマインドマップアプリをつかい、外出先で思いついたことをメモし、家に帰ってから構成を練る、といったふうに使っています。

骨組みが出来たら実際にブログに乗せる文章はまずEvernoteに書いています。
すべてを記憶する | Evernote

設定によっては15分間隔で自動的にウェブにも保存されるため、なんらかの原因でPCが再起動したり、故障したりした時にも対応しやすいです。
こちらも別の端末とファイルを共有できるので、場合によっては他のPCやスマホで続きを書くこともできます。

ちなみにこのEVERNOTE、あとで資料として使えそうだったり、言及しようと思ったページを保存しておくこともあります。
ウェブで検索すれば出てくることも多いのですが、ローカルに保存しておいたほうが探しやすいので。

ブログのデザインとHTML

私はブログの一番大切なところは記事だと思っています。ですがその他の部分を気にしなくてもいいとは思っていません。
見やすかったり、面白い記事や情報があったり、見たい情報にアクセスしやすかったりするほうが読者にとって便利だと思っています。

ブログのデザインについてはHTMLとCSSというものに軽く触れておくと理解しやすく、応用がききやすいと思います。
HTMLとは?−HTMLの基本
CSSとは?−CSSの基本

ちょっとブログのデザインを変えるぐらいなら、完璧を目指して勉強する必要もないでしょう。
文章なりを<>←これと< />←これで囲むと、文字を大きくしたり、リンクを張ったりできる、ぐらいまで覚えれば、あとは自分のやりたいことが出来るたびにちょっとずつ勉強すればいいんじゃないでしょうか。

ブログサービスによっては記事作成画面なり、ブログデザイン変更画面なりで独自の便利機能を持っている所も多いです。
既にブログを持っていてデザインもいろいろ変えているけど、HTML、CSSなんて聞いたこともないって人も多いでしょう。
それで問題なければそれでいいとも思います。

参考になるかはわかりませんが、私のブログで自分なりに工夫していると思うのは次のようなところです。

自分のブログ、他のブログの最新記事

タイトルの下、記事の下にあるリンク集ですがこちらは基本は単眼RSSというブログパーツを使わせてもらっています。
ブログパーツ「単眼RSS」
自分や他の人のブログのRSSや各種設定を入力すると記事タイトルとリンクを作ってくれるというブログパーツです。

ただはてなダイアリーは使えるパーツが限られており、そのままではこのブログパーツは使えません。
はてなダイアリーで使えるブログパーツGoogleガジェットに加工して使っています。
はてなダイアリーに忍者admaxの広告(公式には対応外)を貼る方法 - 情報の海の漂流者

しかしこのGoogleガジェット、2013年11月にiGoogleがなくなる関係で使えなくなるとかならないとか。
長く使うつもりなら他の方法を探す必要がありそうです。

ちなみに自分のブログの記事だけでいいなら、どのブログサービスにもあるであろう、最新記事を表示するパーツを使えばいいと思います。

関連エントリを記事に追加

FC2ブログでは同じカテゴリーに設定した記事を記事の下に表示する機能があります。
ですがはてなダイアリーでは自動ではそのようなことが出来ません。
そのためはてなダイアリー関連エントリジェネレータというページにお世話になっています。
はてなダイアリー関連エントリジェネレータ

はてなIDとカテゴリ、いくつリンクを作るかなどを入力すればコードが出力されます。
毎回入力する必要はありますが細かい調整もできるので一長一短でしょうか。

ちなみにこの関連エントリ、私のブログではその記事を読んだ人の5%ぐらいがそちらも読んでくれているみたいです。

作品名+画像(アフィリエイト)+その作品の記事

このブログのサイドバーとページの一番下においてあるやつです。
文字アフィリエイト+画像アフィリエイト+記事タイトルリンクを一個一個作っています。
例えばこんな感じ。

<div class="hatena-module">
<div class="hatena-moduletitle">おすすめ作品&記事</div>
<div class="hatena-modulebody">
<li>
<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094514031/affi00101s-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7 ドラマCD付限定特装版</a>
<br>
<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094514031/affi00101s-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61Z9LDq4TvL._AA180_.jpg" /></a>
<br>
→<a href=http://d.hatena.ne.jp/alphabate/20130326/1364294884>やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7巻でこの作品のコンセプトがより明確になってきましたね</a>
</li>

</div>
</div>

流石に全て手打ちは出来ないので、後述のリンク作成ブックマークレットを使わせてもらっています。

リンク作成ブックマークレット

他の記事やサイトに言及したいとき、いちいちリンクを手打ちなりコピペなりするのは面倒です。
なので開いたページのリンクを作ってくれるブックマークレットを使わせてもらっています。
テキストリンク作成ブックマークレット | gerenuk.crazyphoto.org/
はてなブックマーク数(users)のリンクをつくるブックマークレット - ぼくはまちちゃん!(Hatena)

またアソシエイト関連でも文字リンク、画像リンクを簡単に作れるツールを使っています。
amazlet (jp)
ブログ用の写真検索さん - Amazonの商品画像を公式加工

他にもいろいろ便利なツールを作ってくれている人がいますので、何かやりたいこと、楽をしたいことがあれば検索してみましょう。

アフィリエイトの使い方と目的

自分はアマゾンアソシエイトを画像の使用、記事を読んで登場した作品に興味を持ってもらえたかの確認、お小遣い稼ぎなどとして使っています。
記事にアクセスがあってもちゃんと読んでくれたか、読んで満足してもらえたかかはよくわかりません。
その測定方法の一つとしてアフィリエイトはありかなと思っています。

具体的に私の測定結果の話をすると、PVに対してのアフィリエイトのクリック率は1.5%程度、購入まで至るのはその中の2〜3%程度とかなり自分の力不足を感じています。
しかも紹介した作品以外の購入の方が多い!
多分営業とかには向いていませんね。

あとアフィリエイトについては、IDを記事中とサイドバーとページ下で変えて、どこのリンクが良くクリックされているかをチェックしていたりもします。
現在は本文中のアフィリエイト:サイドバー:ページの下のクリックの割合は9:3:1ぐらい。
ページの下のリンクについてはあまり見ている人がいないけど、誰も観ていないわけでもないとわかります。

ブログを初めてしばらくは、ページの下には何も配置していませんでした。
私が他のブログの記事を読んだときは、下までスクロールせずにページを閉じている場合が多かったので、意味がないと思っていたからです。

ですが他のブログなりサイトなりでページの下のほうにいろいろ配置しているのを見て、記事の上に配置するのと違い、下に配置してもあまり邪魔にならないのでは? と考え、試しているところです。

他のブログなり、サイトなりをチェックしてどうしてそこに配置しているのかを考え、試し、効果をチェックするのも個人的には楽しいです。

ブログの記事とデザイン

とまぁここまで自分の使わせてもらっているツールやデザインについて書いてきたのですが、読者を増やすのが目的であれば、最初は最低限記事が読みやすいようにだけしておいて、記事を書くことに力を入れたほうが良いと思います。

デザインで増える読者は読者が少ないころも多いころも何%、といった効果になると考えられます。
ですが読者が少ないときに記事がヒットすると、2倍、3倍から何十倍、何百倍といった所まで読者が増える可能性があります。
私も一日100PVぐらいだったころ、大手のニュースサイトに記事が紹介されて1日で一気に1万PVぐらいになったときがありました。
実に100倍です。
ブログのデザイン変更だけでここまで読んでくれる人を増やすことはできないでしょう。

ただ他の趣味や仕事でデザインが役に立ったり、デザイン自体が好きならこだわるのも全然ありだと思います。
あなたのやりたいこと、想定している読者、現在の読者の数などに応じてブログのデザインも考えてみてはいかがでしょうか。