藤四郎のひつまぶし

プロの素人によるブログ

お気に入り+このサイトの新着記事

pixivで作品を快適に閲覧するための3つのサービス・ツール

イラストやマンガに興味を持ってインターネットをしていると、まれによく見ることがあるのがpixiv。
イラストやマンガを書き始めてすぐの人から、プロのイラストレーターや漫画家の方まで多くの人が作品を投稿しています。

私の好きな作品、作家さんで言えば、甘城ブリリアントパークなどで挿絵を担当されているなかじまゆか先生、あいまいみーなどのマンガを書かれているちょぼらうにょぽみ先生などもpixivでイラストやマンガを投稿していたり、告知をしていたりします。

どの艦娘にする? by なかじまゆか on pixiv

このpixiv、自分の好きな作品を投稿する人がいれば過去投稿をひと通り見たい、新しい投稿を追っていきたいといったこともあるかと思います。
今回はそんな時に役に立つ機能やサービス、ツールを少し。

pixivの機能・サービス

フォロー

まずお気に入りの作者さんの新規投稿をチェックしやすくできるのがフォローです。
ある作者さんをフォローすれば、自分のpixivアカウントのホームから、フォロー新着作品という欄で新規投稿がないか確認することが出来ます。
あるいはフィードと呼ばれるサービスのページでも作者さんの新規投稿を確認することが可能です。

フォロー新着作品ではフォローした作者さんの投稿作品のみが載ります。
フィードのページでは投稿作品の他に、フォローした作者さんが作品をブックマークしたり、他の作者さんをフォローしたりするとそれらの情報も載ります。
スタンド使いスタンド使いは引かれ合うという言葉があります。
その言葉がpixivでも適用できるかははっきりは言えません。
ですが私の経験上、自分の好みの作品を投稿する方は似た嗜好の作品、作者さんをブックマーク、フォローすることが多いです。
なのでフィードを覗いてみると好みの作品や作者さんを発見することがしばしばあり、魅力的なページになっています。
ただしその分フィードは情報量が多くなりますので、フォロー新着作品のページと使い分けるといい感じです。

またフォローには公開と非公開があります。
公開でフォローすると相手や他の人にも自分が誰をフォローしたことがわかります。
非公開でフォローすると自分以外にはフォローしたことはわかりませんが、プレミアム会員にならないと新着作品にフォローした作者さんの作品は載りません。

ちなみに私みたいなイラストとか書かないユーザーが実際に作品を投稿する作者さんをフォローすることについて、当事者はどう感じるんだろうと思い、pixivに作品を投稿している作者さん1人にアンケートをとってみました。
その結果、絵を書いている人、特に自分がいいなと思う絵を書いている人にフォローされた時は嬉しいけど、絵を書いていない人にフォローされても、不快とまでは思わない、という旨の回答が100%でした。
まぁ気になる人はプレミアム会員になって非公開でフォローするといいと思います。

pixiv外のサービス・ツール

pixivViewer

さて、フォロー機能を使ったり、フィードサービスを利用していると大量の新着作品があったり、好みの作品を投稿する作者さんの過去作品をひと通り見たくなったりするときがあります。
その時は通常一覧画面から該当の作品をクリックして閲覧しては戻る、といったことを繰り返したり、一旦別のタブにバーっと開いていって閲覧したら閉じる、といった方法をとることになります。

これらは見たい作品が3つ4つといった数なら問題ないかもしれませんが、閲覧したい作品が二桁とかになると結構たいへんです。

と、そんな時に頼りになるのが8th713さん制作のpixivViewerというGoogle Chrome拡張。
pixivViewer - 8th713lab はてなブックマーク - pixivViewer - 8th713lab

このGoogle Chromeで動く拡張機能は、pixivのサムネイルリンクから新しいページへ飛ばず、そのページ内で各作品を閲覧できる機能をGoogle Chromeに付与してくれます。

見た目はこんな感じです。

          ↓

作品のタイトルやキャプションといった作品以外の情報も(少なくとも私の閲覧する範囲のものは)だいたい表示され、作品のブックマーク、作者さんのフォローといったこともその画面から行うことができます。

さらにクリックで次の画像、作品を表示させることができ、ショートカットキーを使えば前の画像、作品に戻ったりも可能です。
大量の作品を閲覧する時にはかなり便利なツールです。

Autopazer

pixiv専用のツールではありませんが、複数ページに渡るWebページを1ページに表示できるAutopazerというGoogle Chrome拡張も便利です。
Chrome ウェブストア - AutoPager Chrome
私の設定がまずいのかそれとも対応していないのか、フォロー新着作品のページでは次のページを読んでくれませんが、フィード、各ユーザーの作品一覧ページはちゃんと読み込んでくれています。

pixivViewerとAutopazerの合わせ技で、ある作者さんの作品一覧ページを1ページに表示し、一番最初の投稿作品から最新の作品に至るまでをShift+Enterキーで全て閲覧していく、ということも(やろうと思えば)できます。

こちらのAutopazerについては似た拡張がいくつかあるようなので、自分に合わないようであれば他の拡張を探して試してみるといいかもしれません。
Chrome ウェブストア - AutoPagerize
Chrome ウェブストア - AutoPatchWork

とまぁそんな感じにpixivでいろんな人の作品を快適に閲覧するための機能、サービス、ツールなどを紹介してみました。

萌えキャラクターの描き方 顔・からだ編
萌えキャラクターの描き方 顔・からだ編