読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤四郎のひつまぶし

プロの素人によるブログ

お気に入り+このサイトの新着記事

アニメ魔法科高校の劣等生がつまらない

原作の人気っぷりはかなり聞こえているけど、3話まで見た感想はつまらない。

とりあえず思いつく理由を考える。

魔法のすごさがわからない

3話時点で印象に残った魔法は

  • 1話アバンの達也のなんかすごいやつ(魔法だよね?)
  • 坊主忍者と戦った後の汚れ落とし
  • 2話の魔法実習での前後運動
  • 模擬戦での服部の想像上の10m吹き飛ばす移動系魔法
  • 模擬戦での達也の船酔いのようなものを引き起こす振動系魔法
  • 3話深雪のなんかやばそうな魔法
  • 達也の自己修復術式
  • 達也の移動系魔法?+前述の振動系魔法?
  • 桐原の振動系近接戦闘魔法(高周波ブレード)

個人的に魔法すげーと思ったのが1話アバンの達也のものしかない。

汚れ落としも便利だけどすごいとまではいかない。
高周波ブレードも危ないのはわかるがすぐに達也に取り押さえられてしまう。
3話の深雪と達也のやりとりについてはもしかしたらすごいヤバイことやってるのかもしれない。
だけど絵的にはどんなにヤバイのかわからなかった。

それだけならまだいいんだけど、魔法を体術が上回っている場面がそこそこあるのも微妙。
1話ラストはエリカが森崎くんの魔法の発動を体術で止めてしまうし、2話の模擬戦は達也の振動系魔法より人並み外れた体術の方が印象に残った。
3話の剣道VS剣術からの魔法を使った桐原を達也が止めるところでも、魔法のヤバさが前面に出てくる前に発動をキャンセル(?)して体術で制圧しちゃうし。

魔法が使える、実戦で強いというのが作中世界、あるいは少なくとも魔法科高校内でのステータスだと思われる。
だけどその魔法の凄さがイマイチぴんとこないので置いてけぼり感がある。

特に優等生側の魔法が相当すごい、ってのが伝わってこないのがつらい。

服部のすごさがわからない

服部が入学以来負けなしだというのは、3話のさりげない会話より前に出てただろうか?
物語的には達也の実戦での強さを証明するための模擬戦だったんじゃないのか?
服部の凄さがわからない内に倒しても…。

達也の行動基準がよくわからない

深雪第一なのはわかるんだけど、それ以外の部分がよくわからない。

例えば生徒会や風紀委員入りを嫌がった理由。
本気で自分が1科生に通用しないと思ってるなら取り締まりでは他の生徒のサポートに回るだろうし、面倒なだけだったらノリノリで風紀委員の仕事をしてるようにみえるのが良くわからない。
仕事は嫌だけど、任されると本気を出してしまうっていう設定?

ものさしが足りない

全般的に作中の設定、というよりは常識、平均がどのあたりにあるのかのものさしが足りていないように思う。
現実世界のものさしを適用するには魔法とそれを前提にした制度や技術が乖離しすぎているし、雰囲気で理解できるほどビジュアルが直感的でもない。
第3次世界大戦が核戦争にならなかったのが魔法士のおかげって言われてもそこの理屈付けがぴんとこない…。魔法で核を無力化できるってことなのか?

じゃあなんで人気なんだろうか

というわけで、自分の基準からすれば魔法科高校の劣等生はつまらない。
だけど原作小説は人気があるらしい。
なんでなんだろう? いくつか考えてみる

  • 学校の評価基準では評価されないキャラが活躍するのが痛快

とある魔術の禁書目録上条当麻ゼロの使い魔のルイズなどもそうか。
マンガに視野を広げると、NARUTOうずまきナルトあたりもこれな気がする。

また「評価されない」を「社会的には評価されない」と拡張し、いわゆる「不良」を含まれるようにすると、スラムダンク桜木花道幽遊白書浦飯幽助ジョジョの奇妙な冒険3部の空条承太郎といったところまで広げられそう。

面白いのは前者の落ちこぼれグループは作中の社会的評価が実力(戦闘能力)としても(少なくとも初期段階では)ある程度妥当性があって、苦戦するけど秘められた力で逆転する展開が見られるのに対し、後者は社会的評価と実力が乖離しているようにも感じることかも。

達也は後者に近い性質を持ちつつも、学校では比較的品行方正っぽい、つまり達也を評価しない体制側の人間だったりして面白い。
確かな実力を持つ自分を評価しない体制に従うってのは、大切にしている妹をその体制が評価しているからなんだろう。

そう考えるとそこまで妹への愛があるんだと思えて面白い。
オタク趣味はわからんが妹のためにあえてそちらに立ち、エロやオタク趣味にいい顔をしない親父や別のヒロインと戦った初期の俺妹の京介に近いものを感じる。

  • 魔法という名の技術体系

作中での魔法の扱いが科学っぽい雰囲気を出してるのは魔法少女リリカルなのはと似ているような気がする。
作中設定が体系化されている*1のは作中世界に深みを与えて人気になるのかもしれない。


パッと思いつくのはこんなところだろうか。
ゆーて物語的にはまだ序盤なんだから、魅力はまだまだこれから出てくるのかもしれないけど。

*1:または少なくとも体系化されているように見える