読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤四郎のひつまぶし

プロの素人によるブログ

お気に入り+このサイトの新着記事

アイカツ見ててもいいよを読んで

アニメ アイカツ! 感想

アイカツ!の最新話に追いついたのがつい先日。
1年目、2年目とはまた違う個性的なキャラたちが、
初々しくも一歩一歩アイドル活動をこなしていく姿は
ちょっと懐かしさも感じる刺激的なものでした。
やっぱりアイカツ!面白いですね。

と、最新話に追いつき、アイカツ!の面白さを再認識したところで開いたのがこちらの同人誌。
f:id:alphabate:20150212205943j:plain

ブログ、隠れてていいよ はてなブックマーク - 隠れてていいよを運営しているthun2さんの、『アイカツ見ててもいいよ』です。

thun2さんが相当のアイカツ!フリークであることは相当前から知っていました。
そのthun2さんが本を出すとあって、昨年末のコミケはほぼこれ目当てに行ったようなものでした。

しかし手には入れてはいたものの、最新話に追いつく今日まで全然読めていませんでした。

コミケの時にthun2さんとちょっと話はしていて、本の中身は1年目について書いたものだと知ってはいました。
なので2期途中までの自分でもネタバレなどを気にせず読めるとわかっていました。

ですが自分がアイカツ!の未視聴話数が溜まっていて、
アイカツ!感が鈍っている時に読むのもどうだかなーと思い、
このたび最新話に追いついた記念に本を開いたわけです。

いや、自分がアイカツ!へのテンションあがっている時に読めて良かったです。

前書きの『アイカツとリアル』では、リアルでかなり精神的に疲れていたthun2さんが、
アイカツ! によって救われた!生きる活力を得た! みたいなお話で、
正直ベースで言うとthun2さん大丈夫なのだろうか…(主にメンタル的な意味で)と心配にならなくもなくってよ!でしたが、
そのあとの本文はすげーワタシ好みの内容でした。

アイカツ!への愛と誠実さが伝わってくるメインの文章に、
ちょっとネタ的なものも織り交ぜて息抜きになる名言集が挟まるのは、
飽きず疲れず最後まで一気に読める良構成。

ちょっとマイナーなキャラやエピソードなどにはちゃんと説明を入れてくれる気遣いも嬉しく、
それでいてトライスター編の蘭やいちごの留学に関する考察など、なるほどと感じるところも多く、
アイカツ!のライトファンからガッツリはまってる人まで広く楽しめる本になっていたのではないでしょうか。

最近はプライベートでまとまった文章を書く機会がめっきり減ってしまいましたが、
自分もこんな熱い文章を書きたいと思う本でした。
もちょっとこのブログの更新頻度もあげたいな-。